なごみの杜について

なごみの杜 理念 住み慣れた地域で共に楽しく生きる感謝の心を持ち、正直に職務を遂行する

運営方針

入所者様の意思及び人格を尊重し、家庭的な雰囲気のもと、
常に入所者様の立場にたったサービスに努めると共に、家族様、関係市町村、地域の医療、保健、福祉サービスとの密接な連携に努める。また人材の育成にも積極的に取り組む。

ごあいさつ

社会法人栄宏福祉会が手掛ける、なごみの杜は「地域と共に楽しく生きる」をテーマにした特別養護老人ホームです。
入所者の方々の自立を支援するには、まずそこに働く私たちが楽しく働くことが大切です。入所者の方々にいきいきと楽しい生活を送って頂き、またご家族に安心して頂くために、職員が楽しく働ける職場作りに努めます。
そして、地域の方々と共に楽しめるイベントや介護教室、ボランティア活動等を通じ地域の方々と楽しい時間を共有させて頂きたく思っています。
社会福祉法人として私たちのできることは、惜しみなく提供し、少しでも地域のお役に立ちたいと考えています。
また、施設の1階、2階、3階が病院、4階、5階が特別養護老人ホームという恵まれた環境になっております。医療との連携を密にし、入所者の方々、ご家族に安心して頂けるよう取り組んでまいります。

施設長 廣田美智子